FC2ブログ
カテゴリー
最近の記事
月別アーカイブ
プロフィール

medianews

Author:medianews
30代男性。


防犯/CD/DVD/銀行/旅行/価格

ブロとも申請フォーム

マスコミ事件簿

マスコミによる犯罪を中心に記録していきます。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 / --/--/-- --:--
/
日経新聞部長を逮捕 酒に酔い、職質の巡査長に暴行
http://sankei.jp.msn.com/affairs/crime/080829/crm0808290837004-n1.htm
 巡回中の警察官に暴行したとして、警視庁碑文谷署は28日、公務執行妨害の現行犯で、日本経済新聞東京本社編集局産業部長の斎藤仁志容疑者(48)を逮捕した。容疑を認めている。
 調べでは、斎藤容疑者は28日午前1時半ごろ、東京都目黒区碑文谷の路上で、同署地域課の男性巡査長に職務質問された際、大声を上げたり、手を持って投げ飛ばそうとするなど暴行した。巡査長にけがはなかった。
 斎藤容疑者は酒に酔っており、路面を傘でたたくなどしていたため、職務質問を受けた。
 日本経済新聞社広報グループの話「当社社員が逮捕されたことは極めて遺憾であり、深くおわびいたします。処分については厳正に対処する方針です」
(産経新聞 2008.8.29 08:35)
スポンサーサイト
日本経済新聞 / 2008/08/29 10:06
コメント⇒0 / トラックバック⇒0
NHK集金員を逮捕=不在の女性宅に侵入-大阪
http://www.jiji.com/jc/c?g=soc_30&k=2008082700975
 NHK受信料の集金中、不在の女性宅に侵入したとして、大阪府警富田林署は27日、住居侵入の疑いで大阪市阿倍野区長池町、派遣社員伊勢和浩容疑者(32)を逮捕した。「いたずら目的だった」と容疑を認めているという。
 調べでは、伊勢容疑者は同日午後3時20分ごろ、富田林市のマンション3階で、20代の女子学生宅に侵入した疑い。
(時事通信 2008/08/27-22:13)
NHK / 2008/08/27 18:38
コメント⇒0 / トラックバック⇒0
テレビ東京の子会社に排除命令 公取委、通販番組の枕で
http://www.47news.jp/CN/200808/CN2008082701000430.html
 公正取引委員会は27日、テレビ東京の通販番組で販売された「快眠☆夢枕」について、「消臭効果がある」などと宣伝したビーズを使っていなかったとして、景品表示法違反(優良誤認)で子会社のテレビ東京ダイレクトに排除命令を出した。
 公取委によると、同社は昨年1月から今年1月にかけ、通販番組とホームページで、この枕を「ゲルマニウムコーティングしたビーズで遠赤外線効果と消臭効果が得られる」として6980円で販売。実際にはコーティングしていないビーズが使われていた。
 公取委は「コーティングがあったとしても、効果があるかどうかは疑問だ」としている。
(共同通信 2008/08/27 15:50 )
テレビ東京 / 2008/08/27 18:35
コメント⇒0 / トラックバック⇒0
長崎文化放送の男性社員、酒酔い運転容疑で書類送検
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20080826-OYT1T00263.htm
 長崎県警稲佐署は26日、長崎市のテレビ局「長崎文化放送」の男性社員(47)を道交法違反(酒酔い運転など)の疑いで長崎区検に書類送検したと発表した。
 同署によると、男性社員は4月6日午前6時ごろ、市内の量販店駐車場で、酒に酔った状態で乗用車を運転し、駐車場内の照明灯に衝突した疑い。送検は8月19日付。
 同社によると、男性社員は事務部門所属で、8月10日付で1か月間の謹慎処分にした。当時は精神的な不調を訴えて通院中だったという。
(2008年8月26日11時07分 読売新聞)
その他テレビ局 / 2008/08/26 11:32
コメント⇒0 / トラックバック⇒0
窃盗:毎日新聞販売店のアルバイト、容疑で逮捕--桐生署 /群馬
http://mainichi.jp/area/gunma/news/20080823ddlk10040066000c.html
 桐生署は21日、桐生市堤町3、毎日新聞販売店のアルバイト、新井好光容疑者(62)を窃盗容疑で逮捕した。
 調べでは、新井容疑者は夕刊配達中の20日午後3時ごろ、同市内の民家駐車場で乗用車内から神奈川県大和市の男子大学生(19)の財布(現金約2万円入り)を盗んだ疑い。車に鍵はかかっていなかった。「生活費に困っていた」と容疑を認めているという。【鳥井真平】
 ◇毎日新聞東京本社販売局の話
 取引先である販売店のアルバイト配達員が逮捕され誠に遺憾です。人事管理を徹底するよう販売店を指導します。
(毎日新聞 2008年8月23日 地方版)
毎日新聞 / 2008/08/23 11:34
コメント⇒0 / トラックバック⇒0
『報ステ』スタッフ2名の大麻逮捕でも古舘伊知郎「だんまり1か月」
http://www.weeklypost.com/080829jp/index.html
「報道に携わるものとして」「信頼を失わないために」の決め文句はどうなった?

8月14日のテレビ朝日『報道ステーション』。番組中盤に、そのニュースは報じられた。
河野明子アナ。
「東京都内のテレビ番組制作会社の社員らが、
社内で大麻を譲り渡しているなどとして逮捕さていたことがわかりました」。

古舘伊知郎のコメント。
「本当に残念です。麻薬に手を染めるなどもってのほか。それは当然のことです」。
まるで他人事だが、実は逮捕されたのは、当の『報ステ』のスタッフなのだ。
テレ朝はこの不祥事に、組織ぐるみでなんと1か月以上も“だんまり”を決め込んでいた。
その事実を本誌に突きつけられ、慌てて番組で報じた次第。
(週刊ポスト 2008年8月29日号)
テレビ朝日 / 2008/08/18 11:38
コメント⇒0 / トラックバック⇒0
道新販売所従業員が密漁 松前 アワビ7キロ、容疑で3人逮捕
http://www.hokkaido-np.co.jp/news/society/110556.html
 【松前】松前署は十日、道海面漁業調整規則違反(密漁魚介類不法所持)の疑いで、 いずれも函館市内の北海道新聞販売所従業員の、渡島管内七飯町大中山、藤谷義文(36)、 同町上藤城、苗加(のうか)利光(32)、北斗市久根別、長谷川斉俊(36)の三容疑者を逮捕した。
 調べでは、三人は同日午後二時二十分ごろ、同管内松前町荒谷の海岸で、 採捕禁止期間中のアワビ約七キロ(三-四万円相当)とナマコ二個を車内に所持していた疑い。 水中めがねと足ひれを使い付近を潜っていたという。三人とも密漁を認める供述をしているという。
 北海道新聞社販売局の話
 取引先である販売所従業員が逮捕されたことを重く受け止めています。 販売所に対し、指導をさらに徹底するよう強く申し入れます。
(北海道新聞 08/11 09:16)
共同通信・地方紙 / 2008/08/11 18:40
コメント⇒0 / トラックバック⇒0
大阪・茨木の5人死傷事故で無罪確定
http://sankei.jp.msn.com/affairs/trial/080709/trl0807091339004-n1.htm
 大阪府茨木市で平成16年11月、男女5人を次々とはねて車で2人を殺害したとして、殺人と殺人未遂の罪に問われ、2審大阪高裁で無罪判決を受けた産経新聞販売店元配達員の男性(27)について、大阪高検は上告期限の8日までに上告せず、無罪が確定した。
 大阪高裁は先月24日の判決で、男性が犯行当時、心神喪失状態で責任能力がなかったとして、1審大阪地裁の無罪判決を支持、検察側の控訴を棄却した。高検は「判決内容を検討したが、憲法違反などの上告理由が見いだせない」としている。
(産経新聞 2008.7.9 13:38)

関連:大阪5人死傷事故、全裸で運転し、はねた産経新聞配達員を殺人容疑で送検
産経新聞 / 2008/08/05 11:31
コメント⇒0 / トラックバック⇒0
読売記者、取材せず談話を捏造 青森版に掲載、処分へ
http://www.asahi.com/national/update/0805/TKY200808050043.html
 読売新聞青森支局の男性記者(24)が記事中の談話を取材をせずに捏造していたとして、同紙は5日付朝刊の青森版に「おわび 記事中の談話を捏造(ねつぞう) 本紙記者らを処分」の記事を掲載した。同社は「記者倫理に反する行為」として記者を懲戒処分にし、青森支局長の監督責任も問う。
 「おわび」によると、問題の記事は7月28日付青森版に掲載された全日本吹奏楽コンクール青森県大会のスタートを報じたもの。
 記事では、7月24日の岩手県中部地震で震度6弱に見舞われた青森県八戸市から参加した団体について、《一般の部で銀賞を受賞した「八戸ウインドアンサンブル」の斎藤均団長は、「練習に特段の影響はなかったが、『八戸は元気ですよ』という気持ちを込めて演奏しました」と話していた》とあった。
 しかし、同社によると、斎藤均さんは前の団長で、記者はインターネット上の過去の情報をもとに、この談話を書いたという。記者は社内の調査に対し「とんでもないことをしたと反省している」と話しているという。
 同社は談話部分を削除するとともに、関係者に謝罪する、としている。
 読売新聞東京本社広報部の話 記事の主要部分は事実でしたが、最後の談話は記者が創作したものでした。記者倫理に反する行為であり、記者らを懲戒処分にし再発防止に努めます。関係者や読者の皆様にお詫びいたします。
(朝日新聞 2008年8月5日9時57分)
読売新聞 / 2008/08/05 10:45
コメント⇒0 / トラックバック⇒0
相席暴行死で懲役5年 元新聞配達員に「短絡的」
http://sankei.jp.msn.com/affairs/trial/080801/trl0808011802000-n1.htm
 茨城県利根町のスーパーで昨年8月、相席をめぐるトラブルから男性に暴行し死亡させたとして、傷害致死罪に問われた元新聞配達員高橋光太郎被告(25)の判決で、水戸地裁土浦支部は1日、懲役5年(求刑懲役9年)を言い渡した。
 判決理由で伊藤茂夫裁判長は「被害者が被告の居眠りを注意したのは当然で、犯行は短絡的」と指摘。一方で「被害者は高血圧の持病があり、事件当日の興奮状態でくも膜下出血になった」と述べ、高橋被告が死亡を予期できなかったとした。
 判決によると、高橋被告は昨年8月26日、新聞配達を終えスーパーの飲食コーナーで居眠りしていた際、相席を求めてきた茨城県取手市の青柳進さん=当時(67)=と口論になり、青柳さんの頭を殴るなどして死亡させた。
(産経新聞 2008.8.1 17:58)

関連:茨城の暴行死事件、自首の毎日新聞販売店従業員を逮捕
毎日新聞 / 2008/08/02 11:08
コメント⇒0 / トラックバック⇒0
茨城・67歳暴行死:被告に懲役5年の判決--地裁土浦支部
http://mainichi.jp/select/jiken/news/20080802ddm041040051000c.html
 茨城県利根町のスーパー前で昨年8月、男性を殴って死亡させたとして傷害致死罪に問われた住所不定、元毎日新聞販売店従業員、高橋光太郎被告(25)に対し、水戸地裁土浦支部は1日、懲役5年(求刑・懲役9年)を言い渡した。伊藤茂夫裁判長は「感情の赴くままの犯行であり、危険で悪質だが、自首し、反省もしている」と理由を述べた。
 判決によると、高橋被告は昨年8月26日午後3時40分ごろ、スーパーの飲食コーナーで仮眠中、同県取手市双葉2、酒店経営、青柳進さん(当時67歳)から席を空けるように言われて立腹。青柳さんの後頭部や顔面をひじ打ちするなどして、くも膜下出血などで死亡させた。【扇沢秀明】
(毎日新聞 2008年8月2日)
毎日新聞 / 2008/08/02 10:45
コメント⇒0 / トラックバック⇒0

/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。